icon27

女性 40歳
歯科衛生士

背中から肩にかけてのコリ、頭痛

2019/12/17


この秋から定期的に来られている方です。
ご本人は猫背にならないように意識はしているものの歯科衛生士という仕事柄、前かがみの姿勢をとる事が多く、背中を中心に肩にかけてのコリがひどくなると必ず頭痛が出て、つらい思いをされていました。
前かがみの姿勢を毎日長時間とる事で頸椎及び胸椎、肩甲骨の可動性が減り、関節が動かない事で筋肉は硬くなり特に僧帽筋と肩甲骨内側にある菱形筋の硬縮がありましたので上半身をメインに全身の筋肉を緩めたあと可動性を失った関節にアプローチをかけ、硬くなった筋肉にストレッチする施術を数回ほど施し、頭痛は出なくなりました。
これからもお身体のケアをサポートして痛みの無い快適な生活を送っていただきたいと思います。

担当スタッフ:山口由紀夫山口由紀夫